• トップ
  • ダーツショップMAXIM(東京)
  • 【特集】ブラスダーツ特集

ブラスダーツ特集

ダーツといえばよく聞く素材の名前として『タングステン』がありますが、
そのほかの金属を使って作られているダーツももちろんあるのです。

その中でも、皆さんがよく耳にするであろう、『ブラスダーツ』 今回はこのブラスダーツを紹介しようと思います。
まず、ブラスダーツのブラスはなんぞや。から行きましょうか。 ブラスとは『真鍮』という金属のことを指します。


真鍮の特徴として金属の比重が軽いこと。そして金属としては割かし強度が強い金属ではないので加工しやすいとも言われています。
そして何より、タングステンのダーツに比べて安価で購入できるのではじめてのダーツには向いているかもしれません。
では、その中でもダーツショップMAXIMで取り扱っている王道から面白ブラスダーツを紹介していきます。

Harrows ハローズ

超老舗海外ブランド

海外の超老舗ブランド・ハローズ社からは何種類も正統派ブラスダーツが発売されています。 当店ではErgo エルゴ等の人気は色あせることなく、ずっと売れ続けている商品になりますね。

上記にも挙げたように、タングステンダーツに比べて安価で手に入るブラスダーツは、ダーツバーなどで「カウントアップ500点以上でマイダーツプレゼント!!」なんてお店も多々あるとは思います。

そんな時にプレゼントされるダーツもハローズ社の物を使われるお店をよく見受けますね。

それもこれもただただ『安いから』ではなく、ハローズ社伝統の『扱いやすさ』から選ばれてプレゼントされているのでしょうね☆

DMC ディーエムシー

安定の国産最高級ブランドDMCからもブラスダーツが発売されています。

DMCのブラスダーツは、な、な、な、なんと キティーちゃんとコラボしているんです!

ブラスダーツの『様々な色にカラーコーティング』が出来る。という特徴を存分に生かして、 このハローキティ ブラスダーツセットは、白、ピンクにコーティングされています。 パッケージもキティーちゃんがダーツを持っているパッケージで、世の女性プレーヤーを虜にし続けてきましたね。 ちなみにDMC社はフライト部門でもキティーちゃんとコラボしているフライトを数種類発売しているので、キティーちゃんダーツにハローキティ フライトをつければ、女子力アップは間違いなし!!

最初から付属されているフライトもキティーちゃんとコラボしているフライトですし、このフライトに限ってはキティーちゃんダーツの中にしか付いてこないというレアアイテムですぞ!!

S4 エスフォー


投げやすそうな形状が勢ぞろい!

タングステンダーツ部門でも、枠にとらわれないダーツを紹介し続けているS4社からももちろんブラスダーツは発売されています。

そして形状なのですが、ものすごく投げやすそうな形状が勢ぞろい! 店頭での売れ行きも絶好調です!

その中でもフラワーシリーズでは、メタリックな緑、青、ピンクとコーティングされたダーツが出ており、シャフト、フライトとコーディネートしやすくなっております。

アーミーシリーズではバレルに迷彩柄がコーティングされ、なんとも男らしいルックスに。

そんなルックス重視のダーツだけなの?なんて思えば、CubBambiのように超正統派ブラスダーツももちろんバリエーションに入っています!! この二種に限っては店頭でも品切れ必至の商品なのです、、、、

ブラスダーツでしょ、、、?なんて甘く見ていると痛い目にあいますぞ!!笑

monster モンスター


ハードダーツ、ボードが有名なブランド。

HAL・アニー・TUNEといった超有名プレーヤーが所属していることでも有名で知名度、人気度共にトップクラスのバレルブランド、モンスター。 モンスターからのブラスダーツはまさかの、超人気タングステンシリーズのバレルのブラスダーツバージョンなのです!!!

レイピアオーガゴーストといった、 モンスターの3本柱と言っても過言ではない大人気バレルのブラスバージョン

スペックはタングステンの方とは変わっていますが、これは『いい意味で』変わっていると捉えてもいいかもしれませんね。 と言うのも! タングステンはブラスに比べて、とても比重が重たい金属、、、なのである程度の長さがあるバレルは太さを出すことが出来ず、ある程度の太さがあるバレルは長さを出すことが出来ないんです。 正確に言えば、出来ないことはないのですが、ソフトダーツの規定の重さを超えてしまうのです。

それをこのブラスシリーズが解決してくれました!!

オーガ、、、もう少し太かったらなぁ。
はい!ガッツり太くなっていますよ!!笑

そしてカラーコーティングがされているバージョンもあります!

セッティングの例として
青カラーコーティング・ブラスレイピア
ハルキカラー・エルシャフト
ハルキモデル・シャンパンエルフライト

こんなセッティングにしてしまえば、数多くいるハルキファンの中でも差をつけることができるかもしれませんぞ!!笑

D-CRAFT


ブラスダーツ界代表ブランド

さぁ。来ました。ここ最近のラインナップを見れば、ブラスダーツ界代表!といっても過言ではないでしょう。 なにせラインナップがめちゃくちゃ多いんです。 そして売れ行きも凄まじい!

シリーズ名がないので、勝手に名前をつけますが、獣シリーズは本当に売れ行きが凄まじいです。 ハイエナジャッカルチーター と三種類あるのですが、スペックもものすごく良く、今風のブラスダーツですね。

そして新作・彩華!!

このバレルは8種類にカラーコーティングされ、コンドルフライトが初期装備というなんともすばらしいセット内容。 そして一番の注目はグリップ部分に搭載されているシリコンカバー。 このシリコン部分をグリップすると、そりゃあもう安定感は抜群です。 見た目とは裏腹に、かなりの戦力も持ち備えたバレルになっていますよ。

そしてディークラフトの名前を知らしめたシリーズとも言っていい、『おふざけシリーズ』笑

ボンバーリボルバー駄津ハッチ

このシリーズはダーツに新しい可能性を生み出し、新たなゲーム性を生み出し、今までとは一味も二味も違うダーツの楽しみ方を提供してくれました。 そして何を隠そうこのシリーズも素材はブラスだったんですよ!

プロモデル


『ブラスダーツは初心者用』なんて話を聞きますが、実際はそんなことは絶対にありません!

、、、とまぁ、ここまで説明をさせていただきましたが、良く聞く話として『ブラスダーツは初心者用』なんて話を聞きますが、実際はそんなことは絶対にありません! それを証明したのが、exトリニダード所属、現DMC所属、海外プレーヤー・ベンジャミンダーシュ選手でしょう。

ベンジャミンがトリニダード時代に出した自らのモデルは何を隠そう『ブラスダーツ』です。 あの世界のトッププレーヤーも好んでブラスダーツを使っています。 重い方が好きな方もいれば、もちろんその逆の、軽い方が好きな方だっています! 値段が安価だから。 ハウスダーツと同じ素材だから。

こんな理由でダーツに優越をつけるような事はして欲しくないのが正直なところですね、、、 『自分が投げやすく感じたもの』 それがブラスであろうがタングステンであろうが関係ありません! 店頭でも数多くブラスダーツを取り揃えているので、まずは手にとって見てみてくださいね!

※注意点※

ブラスダーツの素材『真鍮』は金属アレルギーの方が長時間使用すると、指先にアレルギー反応が出るという例を耳にしたことがあります。 金属アレルギーの方は、出来ればブラスダーツを選ぶ際はカラーコーティングされており、直接、真鍮に触れない加工がされているものをお勧めします。



関連特集

スタッフおすすめバレル
スタッフの独断と偏見が入り混じったご紹介
バレルお手入れ特集
バレルのお手入れアイテムのご紹介です。
ダーツ形状まとめ特集
形状ごとの特徴をわかりやすく解説
バレルブランド特集
代表的ダーツブランドのご紹介です。
ファーストダーツ特集
ファーストダーツにおすすめ。
今更聞けない!バレルQ&A
バレルうんちくの基礎から応用まで
はじめてのダーツの選び方
初めてのダーツ、どう選ぶ?
個性派ダーツグッズ特集
ネタでもガチでも、個性はアイテム特集
バレルを買ったら次はこれ!
バレルの後はこのアイテムがおすすめ特集
海外ブランド特集
伝統ある海外ブランドの特集