• トップ
  • ダーツショップMAXIM(東京)
  • お役立ちダーツグッズ特集

お役立ちダーツグッズ特集

ダーツ一式とダーツケースを揃えたものの、実際のダーツシーンで役に立つもの、 一つ持っておくと便利なものをまとめてみました。バレルメンテナンスや、ちょっとした場面で役に立つ工具などを紹介していますので、 是非ご覧ください。

シャフトリムーバー等の工具

必ず起こるアクシデントのために

ダーツが弾かれ、地面に落ちた瞬間にシャフトがポキ。。。
これは誰しもが一度は経験したことがあると思います。

ナイロン、カーボンでできているシャフトにはどうしても起こってしまういわゆる事故です。
そこで困ってしまうのはバレルの中で折れてしまったシャフトのねじ山を取り除くこと。
頭が出てくれれば指の腹でまわすことはできるのですが、完全に中で折れてしまった時は気が狂いそうになります。

しかし落ち着きましょう。

こういうときは【シャフトリムーバー】に頼りましょう。 この子はこの事故をきれいにすばやく解決してくれる優秀なパーツです。 詳しい使用方法は商品ページにて詳しく説明しておりますので、是非ご覧ください。
最近はスマホにつけるタイプ等の面白い形のグッズも発売しています。

様々な場面で使えるマルチツール

シャフトを締める、外す等に活躍



チップやシャフト等を取り外す際、想像より固く止まってしまっていたり、何かをかんでしまったときは、 人の手でそれを取り外すことが結構難しくなります。 そんな時に活躍するのが、ペンチタイプのマルチツール
です。 何気に十徳ナイフのように、ハサミ、やすり、シャフトリムーバーなどに使えるフック等も搭載しているので、一つあれば大抵のアクシデントには対応できます。 グループで投げに来た時も、一つあれば重宝されるかもしれませんね。 ペンチ型ではありませんが、ハローズからもDARTS FIXITというマルチツールが発売されいます。


ちょっとした汚れを落とすバレルクリーナー


バレルの耐久度は、日々のケアから

バレルは、皮脂やたばこの煙、ドリンクの水滴などによって実は結構傷みやすい環境で使用されています。 汚れが付いたままのバレルは痛みも早く、せっかく新調したバレルが速攻で変色。。なんて悲しい事態が 場合によってはあり得てしまうのです。

それを防ぐのが、バレルクリーナー
バレルリカバリー等のバレルをふき取るタイプのクリーナーです。

ちょっとした汚れでしたらこれで対応可能!長く使っていないバレルにはポリッシュシート等のがっつりしたものがおすすめです。 こちらはどちらかというと、かなだわしで削るようながっつり具合ですが、しっかりとバレルより柔らかく作られているらしく、 バレルを痛めることはないそうです。

ばらけてしまう小物をまとめよう

フライトやチップ、シャフトを収納する小物ケース



ダーツには、チップ、シャフト、フライト等様々な小物が存在します。 大入りのダーツケースがあっても、これらをそれぞれまとめておくことで、スマートにダーツを楽しめますね。

代表的なものは、チップケースフライトケースですが、チップケースにはシャフトが入るものもありますので、併せて使ってもよいですね。

また、常に90度に開いている成型フライトをご使用の場合は、専用のフライトケースが、ドロップインボックスタイプのダーツケース以外の場合は正直なところ、必須といってよいです。 これらのダーツケースを使用している方でも、予備のフライト等を持ちあるくと安心感も違います。

そして忘れてはならないのがコインケース。ダーツはとにかく100円玉を使います。そのため、100円玉を常に入れておけるコインケース等があると便利です。



関連特集

ダーツケースの選び方
ダーツケースのご紹介です。
スポーツサポーター特集
サポーターは効果あり?
バレルお手入れ特集
バレルのお手入れアイテムのご紹介です。
ダーツボードQ&A
ダーツボードに関するQ&Aです。
シャフトQ&A
長さ、材質で違いは?
お役立ちダーツグッズ特集
ツール、メンテ用品の紹介
個性派ダーツグッズ特集
ネタでもガチでも、個性はアイテム特集
バレルを買ったら次はこれ!
バレルの後はこのアイテムがおすすめ特集